プラセンタ注射・ヒアルロン酸注射など美容注射のすべてがわかる「40歳からの美容注射.com」 40歳からの美容注射.com
美容注射.com » 美容注射で評判のクリニック一覧 » 福岡大学博多駅クリニック

福岡大学博多駅クリニック

九州の玄関口、博多駅で安心・信頼を提供する福岡大学博多駅クリニックについてまとめました。

福岡大学博多駅クリニックの特徴

誰もが安心かつ受診しやすい環境のあるクリニック

福岡大学博多駅クリニックは、医学・医療・健康への取り組みを地域の方に発信するクリニックです。大学の医療施設ですが、特別な費用負担や紹介状の必要がありません。より多くの方に利用していただけるように、一般内科等は毎日診療を行っています。働く女性のために女性専用スペースを設け「包括的女性診療」を心掛けているとった女性に寄り添った診療体制です。

福岡大学博多駅クリニックの美容注射

女医が手がけるボトックス注射

ボトックス注射はメスを入れずに、しわを軽減できる方法としてさまざまなクリニックで行われている美容注射です。効果の持続期間は6か月程度。福岡大学博多駅クリニックでは、女性医師によって行われます。医薬品医療機器等法の承認を受けたボトックス注射であり、様々な部位に注入ができるのも嬉しいポイントです。ワキボトックスでは汗が減少し、においが抑制されます。ガミースマイルと呼ばれる、笑った時に歯茎が大きく出ることに悩んでいる方にもおすすめです。

ボトックス以外にも手軽にできる豊富な美容注射

福岡大学博多駅クリニックでは、豊富な種類の美容注射・点滴を用意しています。疲労回復や免疫力の向上が期待できる「にんにく注射」や、シミの原因であるメラニンの生成を抑えてくれるビタミンを配合した「美白点滴」があります。ほかにも「マルチビタミン点滴」「美肌点滴」という美容注射もありますが、成分が少しずつ異なるので自分に合うものを医師と相談してください。また、アルコールを分解する際に消費されるビタミンB1やアミノ酸を使用した「アルコール・二日酔い対策点滴」も用意されています。

美容注射の種類と料金

※すべて税込み価格です。

美容注射をしてくれる医師

西田美穂先生

西田先生は福岡大学博多駅クリニックの常勤のドクターで、女性診療部門の責任者です。専門は形成外科・美容外科・抗加齢医学で、ドクター向けのセミナーや講義も行う実力派でもあります。自身のブログでは「ブスな自分という主観的なコンプレックスが今の仕事の原動力。」と語っています。自身の経験を活かし、お客様に寄り添ってくれるドクターです。

福岡大学博多駅クリニックの基本情報

所在地 福岡県福岡市博多区博多駅中央街9-1 KITTE博多8F
アクセス 福岡市営地下鉄「博多駅」より徒歩2分
診療時間 月曜・火曜・金曜10:00~18:00/水曜・木曜10:00~19:00(18時以降内科のみ)/土曜10:00~17:00
休診日 祝祭日、盆休(8/15)、年末年始(12/29~1/3)
電話番号 092-435-1011
同じエリアで美容注射ができるクリニックを見る
TOPへ戻る
美容注射の費用と期間について

美容注射は、美容や健康に役立つ成分を、素早く体に吸収させられる治療法です。美容注射の費用相場はヒアルロン酸約4~10万円(部位による)、プラセンタ約2,000~3,000円/1回、ビタミン約5,000円、コラーゲン8~12万円、BNLS・BNLS neo2万円/1本、といわれています。また、クリニックによって費用・治療期間ともに変動しますので、一度問い合わせてみることをおすすめします。

リスク・副作用について

美容注射のうち、ヒアルロン酸注射のリスク・副作用として、内出血・腫れ・痛み・異物感・仕上がりの左右差(アバター)・アレルギー・細菌感染・血流障害などが生じる可能性があります。

プラセンタ注射のリスク・副作用として、悪寒・悪心・発熱や痛み、原材料によるアレルギー、投与方法によるショック症状などが考えられます。

また、持病をお持ちの方は、合併症などが起こる可能性が高くなる恐れもありますので、不安な点についてはクリニックへご相談ください。