プラセンタ注射・ヒアルロン酸注射など美容注射のすべてがわかる「40歳からの美容注射.com」 40歳からの美容注射.com
美容注射.com » ヒアルロン酸注射の効果とリスク » 【神戸版】ヒアルロン酸注射ができるクリニック一覧

【神戸版】ヒアルロン酸注射ができるクリニック一覧

欧風文化の残る魅力的な街神戸市は、美意識の高い人が多く集まるエリアでもあります。流行に左右されず個性を大切に考える気質で、美容治療もオーソドックスなメニューを用意しているクリニックが多く見られました。ここでは神戸市でヒアルロン酸注入治療が受けられるクリニックをピックアップ。メニューや費用、クリニックの特徴、アクセス方法などを紹介します。神戸で美容注射治療を考えている人はぜひ参考にしてください。

神戸にあるヒアルロン酸注射クリニックリスト

  1. 中央区
  2. 北区
  3. 灘区

中央区を主として、周辺エリアのクリニックをまとめました。

神戸アカデミアクリニック

神戸アカデミッククリニックでは、日本形成外科学会に所属する医師がヒアルロン酸注射を担当。注入する箇所や量は経験と技術、そしてセンスが必要とされる施術で、顔全体のバランスを考慮した治療を行っています。

用意しているヒアルロン酸はジュビ ダームボリューマXCを中心とした3種類があり、効果の持続が期待できる期間や価格はそれぞれ違っています。ボトックスやプラセンタ注射、美肌注射・点滴など豊富なメニューが用意されているので、肌質や症状にあった美容注射を見つけられるでしょう。

患者のプライバシー確保を重視し、完全予約制で診療している神戸アカデミアクリニック。待合室は個室を完備し、患者同士で顔を合わせることがないのは安心できるサービスです。ホームページには問合せ・相談フォームはあり、気軽に利用できそうです。予約はフリーダイヤルが用意されています。

神戸アカデミアクリニックのヒアルロン酸注射

※税不明

神戸アカデミアクリニックの、そのほかの美容注射メニュー

※税不明

クリニック名 神戸アカデミアクリニック
住所 神戸市中央区磯上通3-1-13 エルグレース神戸三宮タワーステージ 1F
アクセス 神戸市営地下鉄海岸線「三宮・花時計前駅」3(三宮・花時計前)より徒歩7分
診療時間・曜日 月曜~土曜 10:00~19:00
休診日 水曜・日曜・祝祭日
電話番号 TEL:0120-235-055

山本可菜子皮フ科クリニック

山本可菜子皮フ科クリニックは、ヒアルロン酸注入にビスタシェイプ法を導入しています。従来のようなしわに直接注入するのではなく、皮膚の引き上げポイントなる箇所に注入することでしわの改善をはかる方法です。カウンセリングで症状や悩みを確認し、予算とも合わせて患者に合うヒアルロン酸の種類や注入量を決定しています。自然な仕上がりを実感できる期間は10カ月から1年ほどと長く、ボトックスビスタ注射(ボツリヌストキシン製剤)との併用を推奨。さらに立体感のある美しさを追求しています。

クリニックではメディカルエステコースを用意しています。イオン導入やインディバトリートメント(高周波マシーン)、ケミカルピーリングなどがあり、ブライダルコースでは晴れの日を美しく迎えるお手伝いをしています。要望に応じてカスタマイズコースも設定可能。クリニックとは思えないほどホスピタリティ溢れる対応が魅力的です。

山本可菜子皮フ科クリニックのヒアルロン酸注射

※価格は税別

山本可菜子皮フ科クリニックの、そのほかの美容注射メニュー

※価格はすべて税別

クリニック名 山本可菜子皮フ科クリニック
住所 神戸市中央区明石町32番地 明海ビル8F
アクセス 神戸市営地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前駅」B1出口より徒歩3分
診療時間・曜日 月曜・火曜・木曜・土曜・日曜 10:00~17:00
水曜・金曜 10:00~18:00
休診日 要問合せ
電話番号 TEL:078-335-0533

神戸ルミナスクリニック

スキンケアにこだわる神戸ルミナスクリニック。ヒアルロン酸注入を主力に、レーザー治療や点滴、イオン導入、内服薬などで美しい肌になるお手伝いをしています。

使用しているヒアルロン酸はジュビダーム®ビスタで、目元や口元など部位に合わせて選択するタイプです。事前にアレルギー検査が必要ないタイプで、その日で施術が受けられるのがメリット。厚生労働省の認可を受けた製剤です。

美肌や美白を目的とした治療クリームを用意し、セルフケアでも積極的にフォロー。医薬品なので医師の診察のもと処方されます。医療脱毛以外の予約はオンラインで可能。患者登録後はログインだけで簡単に予約できるのが便利です。

クリニックは旧居留地・大丸前駅からすぐの距離にある最高のアクセス。付近には神戸セントモルガン教会や三宮神社があり、神戸らしい風景を楽しみながら通院できそうです。

神戸ルミナスクリニックのヒアルロン酸注射

※価格はすべて税別

神戸ルミナスクリニックの、そのほかの美容注射メニュー

※価格はすべて税別

クリニック名 神戸ルミナスクリニック
住所 神戸市中央区三宮町1-4-15 建成ビル5F
アクセス 神戸市営地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前駅」B5より徒歩すぐ
診療時間・曜日 11:00~19:00
休診日 年中無休
電話番号 TEL:0120-703-917

みずぐち形成外科クリニック

形成外科の視点で美容皮膚治療を提供しているみずぐち形成外科クリニック。機能回復を目的とした形成外科と、美しさを追求する美容診療で、女性の悩み全般に対応しているクリニックです。

クリニックの注入療法はヒアルロン酸とボトックスの2種類。従来のヒアルロン酸治療とは一線を画し、頬やこめかみのへこみを改善するジュビダームビスタボリューマXCを導入しています。しわにダイレクトに注入せず、ボリュームを失ったこめかみや頬をふっくらさせることでフェイスラインを自然に戻す施術法。効果持続期間は1年半から2年と言われ、通常のヒアルロン酸注入と比較するとかなり長いのが特徴です。

ほかの美容注射はボトックスとプラセンタを用意。メディカルエステはイオン導入や超音波導入、クールビタミンパックなどのスキンケアメニューがあります。美容注射との併用が可能なのかは都度確認が必要です。

みずぐち形成外科クリニックのヒアルロン酸注射

※価格は税込

みずぐち形成外科クリニックの、そのほかの美容注射メニュー

※価格はすべて税込

クリニック名 みずぐち形成外科クリニック
住所 神戸市北区藤原台中町1-2-1 北神中央ビル3F
アクセス 神戸電鉄「岡場駅」出口1より徒歩2分
診療時間・曜日 月曜~金曜 9:30~18:00
土曜 9:30~17:00
休診日 木曜・日曜・祝日
電話番号 TEL:0120-119-015

クリニーク神戸三宮

しわやたるみの悩みに、ヒアルロン酸やアパタイト注入で対応しているクリニーク三宮。アパタイト注射(レディエッセ)は、カルシウムハイドロキシアパタイトが主成分の薬剤で、注入部分に骨のような組織を作り理想のフェイスラインを整える治療法です。患部のコラーゲン生成を促進させるので、ふっくらした肌に近づく効果も期待できます。注入した薬剤は1年から2年ほどで体内にゆっくり吸収されるものです。

FGF(線維芽細胞増殖因子)治療もメニュー化されています。PRP療法に代わるものして注目されている治療法で、採血の必要がなくコストも低めなのが特徴です。注入した線維芽細胞が周囲の細胞を修復・修正することで、しわやたるみにアプローチ。効果は3年以上持続するとの報告があります。

クリニークグループは三宮以外では主に関西で展開している美容外科・美容皮膚科です。脱毛やレーザー治療、スレッドリフトなど豊富な美容治療メニューが用意されています。

クリニーク神戸三宮のヒアルロン酸注射

※価格はすべて税込

クリニーク神戸三宮の、そのほかの美容注射メニュー

※価格はすべて税込

クリニック名 クリニーク神戸三宮
住所 神戸市中央区北長狭通3-12-14 ザ・ベガ・トアロード5F
アクセス 神戸市営地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前駅」B3より徒歩3分
診療時間・曜日 月曜~土曜 10:00~18:00
休診日 水曜・日曜・祝日
電話番号 TEL:0120-948-270

うしじま歯科クリニック

歯科クリニックの見地でヒアルロン酸注入をメニュー化しているうしじま歯科クリニック。顎関節症や歯肉炎などに悩む患者に対してプラセンタによる治療を提供しています。抜歯やインプラント治療、入れ歯が合わなくなったことによるしわも治療対象にしており、口腔内を健康に保ちながら表情の美しさも大切に考えているクリニックです。歯科治療との併用は必要なく、ほうれい線やしわの悩みだけで通院できるのが魅力と言えるでしょう。

クリニックで扱っているヒアルロン酸は、レスチレンとダーマレックスの2種類です。個人差はあるものの、1年から1年半の効果が期待できます。購入は1ml単位でもし余っても院内で保管可能。再注入の際は別途診療費等で5,000円の追加費用が必要です。

カウンセリングは無料ですが、矯正歯科やインプラント治療が対象のようです。メール相談も用意されているので、美容治療関連はメール相談を利用すると良いでしょう。

うしじま歯科クリニックのヒアルロン酸注射

※価格はすべて税別

うしじま歯科クリニックの、そのほかの美容注射メニュー

※価格は税別

クリニック名 うしじま歯科クリニック
住所 神戸市灘区森後町3-1-18
アクセス JR在来線「六甲道駅」南口より徒歩2分
診療時間・曜日 月曜~金曜 10:00~19:00
土曜 9:00~18:00
休診日 日曜・祝日
電話番号 TEL:078-821-9800

いろはビューティークリニック

フェイスラインの悩みにヒアルロン酸注入で対応しているいろはビューティークリニック。ヒアルロン酸のもつ水分保持機能を最大限に生かし、肌の凹凸をなめらかにしながらフェイスラインをデザインしています。しわ・たるみの悩みにはヒアルロン酸注射のほかにボトックス注射やレーザー治療、糸によるリフトアップ治療を用意。症状に応じた治療を提供するクリニックです。

クリニック内は和テイストを大切にした装飾で、障子や地窓が老舗旅館のようなラグジュアリー感が凛とする空間が演出しています。施術室やカウンセリングルーム、パウダールームは清潔感のある完全個室タイプ。患者が過ごしやすい空間作りに心を配っているのがわかります。

キッズルームの用意がないこと、施術中に対応するスタッフがいないことから子ども連れの来院は断っているそう。育児中の方には少し不便かもしれませんが、日常から離れて思い切り美容治療に専念できるメリットとも言えます。

いろはビューティークリニックのヒアルロン酸注射

※価格はすべて税別

いろはビューティークリニックの、そのほかの美容注射メニュー

※価格はすべて税別

クリニック名 いろはビューティークリニック
住所 神戸市中央区加納町6-6-3 摩耶松本ビル10F
アクセス 神戸市営地下鉄海岸線「三宮・花時計前駅」C1より徒歩1分
診療時間・曜日 月曜~日曜 10:00~20:00
休診日 要問合せ
電話番号 TEL:0120-168-489

神戸元町ビューティークリニック

しわ・たるみの悩みに、メスを使わない治療法で対応している神戸元町ビューティークリニック。ヒアルロン酸注射のほかレーザー治療やボトックス注入といったメニューを用意しています。クリニックで扱っているヒアルロン酸はテオシアルのみ。麻酔入りなので注入時の痛みを緩和してくれるタイプです。治療は修正しやすいように控えめを心がけているそう。ヒアルロン酸注射も多すぎた場合は溶解剤を注入することがあり、そういったトラブルを回避するために慎重を期した治療を提供しています。

美容外科に対するマイナスイメージを払拭したいと考えているクリニックは、アットホームな雰囲気づくりを心がけています。カウンセリングからアフターケアまで院長が一貫して対応し、いつも同じ医師に治療を受けられる安心感を提供。また広告費を抑えることで低価格な自由診療を実現し、通いやすいクリニックを目指しています。

クリニックは完全予約制で、電話やメールで受け付けています。メールフォームは相談フォームを兼ねているため少し入力項目が多いようです。予約だけなら電話対応をおすすめします。

神戸元町ビューティークリニックのヒアルロン酸注射

※価格は税別

神戸元町ビューティークリニックの、そのほかの美容注射メニュー

※価格はすべて税別

クリニック名 神戸元町ビューティークリニック
住所 神戸市中央区元町通2-8-14 オルタンシアビル7F
アクセス JR在来線「元町駅」西口より徒歩1分
診療時間・曜日 月曜~日曜 9:00~18:00
休診日 不定休
電話番号 TEL:078-325-1990

フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック 本院

肌再生医療を基本としたエイジングケアとして、美容注射を提供しているフォーシーズンズ美容皮膚科クリニック。ヒアルロン酸注入治療は医師によるオーダーメイドデザインが可能で、アレルギー反応が出にくい上にヒアルロン酸の機能で症状の改善を図る治療法として提案しています。用意しているヒアルロン酸はアラガン社製のジュビダームビスタシリーズで、厚生労働省認可の薬剤です。

クリニックの考える美しさとは逆三角形ポイントにあります。頬を高く保ちあごをとがらせることで、立体的な美しさを表現。横顔をベースに考えたEラインも合わせて、どの角度から見ても美しいフェイスラインを提供しています。

クリニックは三宮・花時計前駅から1分の場所にあり、近代的な外観のビル内で診療しています。エントランスを行くとベージュを基調としたやわらかい雰囲気で、都会の喧騒を忘れてゆったりと治療を受けられるクリニックです。

フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック 本院のヒアルロン酸注射

※価格はすべて税別

フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック 本院の、そのほかの美容注射メニュー

※価格はすべて税別

クリニック名 フォーシーズンズ美容皮膚科クリニック 本院
住所 神戸市中央区加納町6-6-1 金沢三宮ビル8F
アクセス 神戸市営地下鉄海岸線「三宮・花時計前駅」C1より徒歩1分
診療時間・曜日 月曜~金曜 10:00~22:00
土曜・日曜 10:00~20:00
休診日 年末年始
電話番号 TEL:078-321-1121

神戸大学医学部附属病院 美容外科

国立大学の独立診療科として、全国初の美容外科として設立されたクリニックです。大学病院のメリットを最大限に活用した診療スタイルで、画像検査で体の状態を把握し患者に最適な治療法を提案しています。クリニックで扱っている美容注射はヒアルロン酸とボツリヌストキシン製剤の2種類で、レーザー治療やフェイスリフトもメニュー化。大学病院にありがちなイメージとは違い、多彩な治療法で美しい肌を手に入れるお手伝いをしています。

クリニックでは厚生労働省の認可を受けているアラガン社のヒアルロン酸を使用しています。吸収されるタイプで効果が持続するのは半年から1年ほどと言われています。非吸収性のヒアルロン酸は取り扱っていません。

大学病院にありがちな待ち時間の長さを改善するために、美容外科部門は完全予約制を導入。独立したブースにあるため、他の診療科の患者と鉢合わせすることはありません。支払いは共通窓口を利用しますが、美容治療を受けたことが他人に知られることはないと考えられます。

神戸大学医学部附属病院 美容外科のヒアルロン酸注射

※税不明

神戸大学医学部附属病院 美容外科の、そのほかの美容注射メニュー

※税不明

クリニック名 神戸大学医学部附属病院 美容外科
住所 神戸市中央区楠町7-5-2
アクセス 神戸市営地下鉄西神・山手線「大倉山駅」西出口1より徒歩4分
診療時間・曜日 月曜~金曜 8:30~16:30
休診日 土曜・日曜・祝日・年末年始
電話番号 TEL:078-382-5822

ヒアルロン酸注射を受けられる全国のクリニック

他エリアでもヒアルロン酸注射を受けられるクリニックを調査しました。別の地域も調べたい方はぜひご覧ください!

ヒアルロン酸注射を受けられる
全国のクリニックを見る

TOPへ戻る
美容注射の費用と期間について

美容注射は、美容や健康に役立つ成分を、素早く体に吸収させられる治療法です。美容注射の費用相場はヒアルロン酸約4~10万円(部位による)、プラセンタ約2,000~3,000円/1回、ビタミン約5,000円、コラーゲン8~12万円、BNLS・BNLS neo2万円/1本、といわれています。また、クリニックによって費用・治療期間ともに変動しますので、一度問い合わせてみることをおすすめします。

リスク・副作用について

美容注射のうち、ヒアルロン酸注射のリスク・副作用として、内出血・腫れ・痛み・異物感・仕上がりの左右差(アバター)・アレルギー・細菌感染・血流障害などが生じる可能性があります。

プラセンタ注射のリスク・副作用として、悪寒・悪心・発熱や痛み、原材料によるアレルギー、投与方法によるショック症状などが考えられます。

また、持病をお持ちの方は、合併症などが起こる可能性が高くなる恐れもありますので、不安な点についてはクリニックへご相談ください。