プラセンタ注射・ヒアルロン酸注射など美容注射のすべてがわかる「40歳からの美容注射.com」 40歳からの美容注射.com
美容注射.com » 美容注射で評判のクリニック一覧 » やんべ皮膚科

やんべ皮膚科

やんべ皮膚科は、美容注射や医療脱毛、一般皮膚科などの診療を行う、札幌にある皮膚科医院です。ここでは美容注射を中心に、やんべ皮膚科の特徴や料金についてまとめました。

やんべ皮膚科の特徴

オリジナルコスメの開発も手掛ける美容皮膚科

30年以上、札幌で美容皮膚科や一般皮膚科の診療を行ってきたクリニックです。さまざまな医療機器を積極的に導入することで、さまざまな肌の悩みにアプローチ。しわやたるみをはじめ、ニキビや脱毛など、豊富な美容施術が受けられます。

美容注射は、ボトックスとヒアルロン酸注入などの施術を、気になる部位に合わせて選択。しわやたるみにアプローチして、若々しさを維持できます。

しわやたるみに働きかける、独自開発のコスメ商品も。ビタミンC誘導体やアルジルリンなどの美容成分が配合されたクリーム・ローションを販売しています。

やんべ皮膚科の美容注射

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸は体内に存在している成分なので、体への負担がほとんどない施術です。やんべ皮膚科で使用しているヒアルロン酸は、日本で初めて厚労省からの製造販売承認を受けた「ジュピダームビスタR」。しわへ注入することで肌を引き上げて、しわの目立たない若々しい肌へ導きます。

通常のヒアルロン酸と比べて質感が滑らかなため、顔へ注入した時にブツブツのない自然な肌感に整えることが可能です。治療効果は1年ほど。アレルギーの原因となるタンパク質を含まないヒアルロン酸なので、注入前にアレルギー検査を行なう必要がなく、短時間で施術が終わります。

ボトックス注入

厚生労働省からの承認を受けている「ボトックスビスタR(ボトックス)」を使用。麻酔をかけた皮膚に、極細の針で注射するだけの簡単な施術です。タンパク質を筋肉へ注射することで、新たな表情じわができるのを防いでくれます。施術時間は10分ほど。注射した部位を強く揉まないように注意すれば、施術直後から洗顔やメイクもでき、普段通りの生活が送れます。

目じりや額、あごのしわ対策に効果的。なかでも眉間のしわに対しては、2016年5月の時点で唯一治療につかえる製剤として厚生労働省が承認しています。部位によっては、ヒアルロン酸以上に効果的です。

美容注射の種類と料金

※価格はすべて税別

美容注射をしてくれる医師

山家英子先生

クリニックを構える札幌市出身の山家先生。地元・札幌の札幌医科大学を卒業。その後、皮膚科学教室や病理学教室での研修を通して、皮膚科診療に必要な知識を深めていきました。現在では、札幌市中央区で開院したやんべ皮膚科で、札幌市民の美容の悩みやアトピー性皮膚炎など一般皮膚科診療など、幅広く診療。地域に根差した美容医療を行っています。

日本皮膚科学会をはじめ、日本臨床皮膚科学会や日本医学脱毛学会など、多くの学会に所属。幅広い分野において、日々研さんを積んでいます。

やんべ皮膚科の基本情報

所在地 北海道札幌市中央区南1条西4-5-1大手町ビル5F
アクセス 札幌市電「西4丁目駅」出口より徒歩1分
札幌市営地下鉄「大通駅」10出口より徒歩1分
診療時間 月・火・水 10:00~13:00/15:00~18:00
木曜 10:00~13:00/15:00~17:00
土曜 10:00~13:00/13:00~16:00
休診日 水曜・日曜・祝日
電話番号 011-222-7431
TOPへ戻る
美容注射の費用と期間について

美容注射は、美容や健康に役立つ成分を、素早く体に吸収させられる治療法です。美容注射の費用相場はヒアルロン酸約4~10万円(部位による)、プラセンタ約2,000~3,000円/1回、ビタミン約5,000円、コラーゲン8~12万円、BNLS・BNLS neo2万円/1本、といわれています。また、クリニックによって費用・治療期間ともに変動しますので、一度問い合わせてみることをおすすめします。

リスク・副作用について

美容注射のうち、ヒアルロン酸注射のリスク・副作用として、内出血・腫れ・痛み・異物感・仕上がりの左右差(アバター)・アレルギー・細菌感染・血流障害などが生じる可能性があります。

プラセンタ注射のリスク・副作用として、悪寒・悪心・発熱や痛み、原材料によるアレルギー、投与方法によるショック症状などが考えられます。

また、持病をお持ちの方は、合併症などが起こる可能性が高くなる恐れもありますので、不安な点についてはクリニックへご相談ください。