プラセンタ注射・ヒアルロン酸注射など美容注射のすべてがわかる「40歳からの美容注射.com」 40歳からの美容注射.com
美容注射.com » ヒアルロン酸注射の効果とリスク » 【金沢版】ヒアルロン酸注射ができるクリニック一覧

【金沢版】ヒアルロン酸注射ができるクリニック一覧

「加賀美人」「金沢美人」という言葉があるほど、色白でキメの細かい美肌の女性が多い金沢。ここでは、エイジングが気になる金沢女性におすすめしたい、ヒアルロン酸注射によるしわ治療を行っている美容皮膚科やクリニックを調査しました。

金沢にあるヒアルロン酸注射クリニックリスト

小林クリニック

「治す」と「防ぐ」を同時に行うことで、年齢を重ねても美しい肌を目指すクリニックです。吹き抜け構造の広々とした院内で、ゆったりとリラックスしながらエイジングに関する悩みを相談できます。小林クリニックではレーザー治療、形成外科・美容外科手術、メディカルスキンケア、トータルエイジングケアという4つの部門を持っており、患者の悩みや予算に合わせ、肌の未来を考えた「オーダーメイドの治療」を提案しています。ヒアルロン酸注射では、ほうれい線や目の下のしわのほか、顔のほとんどの部位のしわ治療に対応。表情によって起こるしわに対しては、ボトックス注射をすすめています。多血小板血漿注入という治療法も取り入れており、自分の細胞成分を利用して若返りを目指すこともできます。

小林クリニックのヒアルロン酸注射

※価格はすべて税別

小林クリニックの、そのほかの美容注射メニュー

※価格はすべて税別

クリニック名 小林クリニック
住所 金沢市鞍月5-47
アクセス 北鉄「大友1丁目」バス停より徒歩3分
診療時間・曜日 平日 10:00~20:00
土曜 10:00~19:00
休診日 木曜・日曜・祝日
電話番号 TEL:076-237-5858

ひがしやまクリニック

リゾートホテルのようなおしゃれな外観が印象的なひがしやまクリニックでは、見た目の美しさだけでなく健康的な美しさを目指し、そこから精神的な美しさも得られることを目的に治療を提案しています。しわにアプローチできる美容注射は、ヒアルロン酸とボトックス注射を用意。年齢やたるみによって起こるしわ、表情によって目立ってしまう部位のしわと、しわの種類によって使い分けて治療してくれるでしょう。また、ヒアルロン酸を分解する「ヒアルロニダーゼ」も導入。希望と違う部位に入れてしまった、思うような結果が得られなかったなど、他院でヒアルロン酸注入に失敗してしまった方の修正治療にも対応しています。ヒアルロニダーゼはアレルギー検査を行い、アレルギー反応がないことを確認した上ですすめてくれるため安心です。

ひがしやまクリニックのヒアルロン酸注射

※価格はすべて税別

ひがしやまクリニックの、そのほかの美容注射メニュー

※価格はすべて税別

クリニック名 ひがしやまクリニック
住所 金沢市泉野出町1-19-20
アクセス 北鉄「泉野出町一丁目」バス停より徒歩2分
診療時間・曜日 月曜・火曜・水曜 8:45~17:30(木曜日は手術のみ)
土曜 8:00~14:30
休診日 木曜・日曜・祝日
電話番号 TEL:076-280-7773

金沢中央クリニック

患者を第一に考えた治療を目指している金沢中央クリニックでは、治療の事前説明「インフォームド・コンセント」を重視。経験豊富な院長が内容を理解するまで説明し、患者の不安を解消した上で治療にあたっています。少しでも不安がある場合には治療を断ってもOK。カウンセリングや診察は無料で、断っても料金が発生することはありません。また、術後に不安なことがあった場合や万が一気になる症状が起こった場合など、いつでもスタッフと連絡がとれるように24時間のサポート体制を整備。いつでもドクターが責任を持って対応してくれます。ヒアルロン酸注射の単位は1ccから。そのほかの美容注射も充実しており、メンテナンスで定期的に美容注射に通いたい方にもおすすめです。

金沢中央クリニックのヒアルロン酸注射

※価格はすべて税別

金沢中央クリニックの、そのほかの美容注射メニュー

※価格はすべて税別

クリニック名 金沢中央クリニック
住所 金沢市広岡1-1-26 TRLビル3F
アクセス JR「金沢駅」より徒歩2分
診療時間・曜日 9:30~19:00
休診日 年中無休
電話番号 TEL:0120-088-726

金沢美容外科クリニック

女性の美と健康のトータルアドバイザーとして、美容外科をはじめ形成外科、皮膚科、医療エステまで幅広く診療を行っている金沢美容外科クリニック。ヒアルロン酸注射では、浅いしわに最適なアメリカ・アラガン社の「ジュビダームビスタボリフトXC」をすすめています。アメリカ製の製剤のほか、予算を重視したい方向けに韓国製のヒアルロン酸製剤も用意しているそうです。院長は美容医療を通して「安らぎと夢」を与えたいと日々診療に力を注いでいるベテラン医師。数々の学会に所属し、複数の専門医資格を取得しているほか、点滴療法研究会マスターズメンバーにも認定されています。美容注射をはじめたい方も相談しやすそうなドクターです。

金沢美容外科クリニックのヒアルロン酸注射

※価格はすべて税別

金沢美容外科クリニックの、そのほかの美容注射メニュー

※価格はすべて税別

クリニック名 金沢美容外科クリニック
住所 金沢市千日町1-13
アクセス 北鉄「片町」バス停より徒歩3分
診療時間・曜日 10:00~18:00
休診日 不定休(完全予約制)
電話番号 TEL:076-247-4700

フェアリークリニック

乙女チックな妖精キャラが登場するインパクトあるCMが、地元TVで放映されているフェアリークリニック。院内はクリニック名のとおり「妖精が住んでいそうな空間」をイメージし、ファンタジーな雰囲気が演出されています。気軽に足を運んでもらえるよう、医師と看護師が力を合わせ、いつも明るいクリニックづくりを行っているそう。いつでもやさしく笑顔で迎えてくれるアットホームなクリニックです。ヒアルロン酸注射のほか、美容注射や点滴メニューが充実。肌や体調を整えるためのメンテナンスとしても定期的に通いやすいでしょう。金沢駅から徒歩5分と好アクセスなので、通勤やお出かけの前後に、エステのような感覚でも通えそうなクリニックです。

フェアリークリニックのヒアルロン酸注射

※価格はすべて税込

フェアリークリニックの、そのほかの美容注射メニュー

※価格はすべて税込

クリニック名 フェアリークリニック
住所 金沢市此花町5-6 ライフ金沢第一ビル3F
アクセス 北鉄「北鉄金沢駅」より徒歩3分
診療時間・曜日 月曜~土曜 10:00~18:00
日曜・祝日 10:00~15:00
休診日 木曜・日曜・祝日
電話番号 TEL:076-224-2292

城本クリニック 金沢院

開院から30年以上、日本各地の女性を美容医療でサポートしてきた大手美容外科、城本クリニックの金沢院です。金沢院の院長は、美容外科学会の専門医に認定された経験豊富な医師。安心を重視し、十分なカウンセリングとアドバイスを行いアフターケアまで丁寧に対応してくれます。ヒアルロン酸注射では、クリニック内で注入技術を学ぶセミナーを実施。しわの状態や目鼻立ちのバランスを考え、希望通りの仕上がりになるよう訓練された医師のみが施術を行います。手ごろな価格のヒアルロン酸、長期的に効果が続くヒアルロン酸の2種類が用意されているので、予算や希望に合わせて選びやすいでしょう。注入技術料も含まれているため、記載価格以上の料金が発生せず安心です。

城本クリニック 金沢院のヒアルロン酸注射

※価格はすべて税別

城本クリニック 金沢院の、そのほかの美容注射メニュー

※価格はすべて税別

クリニック名 城本クリニック 金沢院
住所 金沢市本町1-3-38 メディコ綱村ビル3F
アクセス 北鉄「金沢駅」より徒歩5分
診療時間・曜日 10:00~19:00
休診日 年中無休
電話番号 TEL: 0120-107-929

顔のクリニック金沢

患者の持つ「こころの輝き」をみつめ、ともに歩むことをモットーに治療を行っています。手術専門医ながら、メスを入れない治療で自然な美しさに導いてくれるとのこと。顔のクリニック金沢はクリニック名の通り「顔」に特化した美容外科・形成外科です。一般的な体の美容外科は行っていません。顔の悩みに対し、より専門的な学術や経験を用いてニーズに合わせた治療を行っています。ヒアルロン酸注射では、厚生労働省に製造販売を承認されたアラガン社の製品のみを使用。1本価格の販売なので、複数の気になる部位への施術もできます。施術前に化粧を落とすこともありますが、専用パウダールームにて洗顔フォームや化粧水を用意。手持ちの化粧品を持参すれば化粧を直してから帰宅できるので、お出かけ前の通院も安心です。

顔のクリニック金沢のヒアルロン酸注射

※価格はすべて税別。別途初診料3,000円、再診料1,000円がかかります。

顔のクリニック金沢の、そのほかの美容注射メニュー

※価格はすべて税別。別途初診料3,000円、再診料1,000円がかかります。

クリニック名 顔のクリニック金沢
住所 金沢市鞍月5-150 MBPビル2F
アクセス 北鉄「大友1丁目」バス停より徒歩7分
診療時間・曜日 10:00~18:00
休診日 木曜・日曜・祝日
電話番号 TEL: 076-239-0039

こじまクリニック

しわやたるみ、シミなどのほか、目元整形や医療レーザー脱毛、わきが・多汗症など、さまざまな美の悩みを相談できるこじまクリニック。エイジングの悩みには、ヒアルロン酸やボトックス注射といった美容注射のほか、超音波を使った美容医療機器やマッサージピール施術を用意しています。ヒアルロン酸注射では、ムラの少ない仕上がりになると高評価を受けている、アラガン社の「ジュビダームビスタ」を採用。均一でなめらかに、自然なしわ改善が期待できるでしょう。ジュビダームビスタは、個人によって差はありますが術後9カ月~1年にわたって効果が続くとされる長期持続しやすい製剤。厚生労働省が有効性と安全性を認めた高品質なヒアルロン酸で、アレルギー検査も必要ありません。はじめてのヒアルロン酸注射も安心して受けられそうです。

こじまクリニックのヒアルロン酸注射

※価格はすべて税別

こじまクリニックの、そのほかの美容注射メニュー

※価格はすべて税別

クリニック名 こじまクリニック
住所 野々市市堀内4-80
アクセス JR「野々市駅」より徒歩22分
診療時間・曜日 平日 8:30~18:00
土曜 8:30~16:00
休診日 第1・第3金曜・日曜・祝日
電話番号 TEL: 076-246-4455

野町デンタルクリニック

歯科で行うしわ治療を提案している野町クリニックでは、年齢とともにやせてしまった歯肉のほか、ほうれい線へのヒアルロン酸注射にも対応してくれます。加齢のほか、歯周病によって歯ぐきが下がってしまった方にヒアルロン酸の注入を提案しているそうです。また、歯を失い義歯になったために顔にしわが増えた方、噛み合わせが悪くほうれい線や口唇のしわが目立ってきたという方の悩みにこたえています。マリオネットラインや口角、唇のボリュームアップ、顎先のボリュームアップを目指したい方の相談にものってくれるそうです。使われているのはスウェーデン製の高品質な「テオシアル」。美容医療品コンテストで「年間最優秀注入剤賞」を受賞した経歴を持ち、世界中で評価されている製剤です。

野町デンタルクリニックのヒアルロン酸注射

※価格はすべて税別

野町デンタルクリニックの、そのほかの美容注射メニュー

※価格はすべて税別

クリニック名 野町デンタルクリニック
住所 金沢市野町1-1-43-1
アクセス 北鉄「広小路」バス停より徒歩2分
診療時間・曜日 月曜~金曜 9:00~18:00
土曜 9:00~17:00
休診日 日曜・祝日
電話番号 TEL: 076-241-6255

タケダスキンクリニック

フォトフェイシャルやイオン導入などのメディカルエステで肌荒れなどの顔の悩みをトータルサポートしているクリニックです。しわ改善のためのヒアルロン酸注射も行っており、0.1ccと細かい単位で施術してくれます。より若々しい肌や身体を手に入れたい方のために、美容注射や点滴メニューも充実。悩みに合わせて有効成分をブレンドしたカクテルも好評で、お肌や身体のメンテナンスのために、定期的に通われている方もいるそうです。バスでのアクセスが便利なほか、タクシーでも金沢駅から5分と好アクセス。無料駐車場も50台分完備されています。交通手段を選ばず通いやすそうなクリニックです。

タケダスキンクリニックのヒアルロン酸注射

※価格はすべて税別。別途初診料として1,500円、再診料800円がかかります。

タケダスキンクリニックの、そのほかの美容注射メニュー

※価格はすべて税別。別途初診料として1,500円、再診料800円がかかります。

クリニック名 タケダスキンクリニック
住所 金沢市入江1-130
アクセス 北鉄「新神田」バス停より徒歩10分
診療時間・曜日 月曜・火曜・木曜・金曜 9:00~18:00
水曜 9:00~12:00
土曜 9:00~16:00
休診日 木曜・日曜・祝日
電話番号 TEL: 076-272-8562

ヒアルロン酸注射を受けられる全国のクリニック

他エリアでもヒアルロン酸注射を受けられるクリニックを調査しました。別の地域も調べたい方はぜひご覧ください!

ヒアルロン酸注射を受けられる
全国のクリニックを見る

TOPへ戻る
美容注射の費用と期間について

美容注射は、美容や健康に役立つ成分を、素早く体に吸収させられる治療法です。美容注射の費用相場はヒアルロン酸約4~10万円(部位による)、プラセンタ約2,000~3,000円/1回、ビタミン約5,000円、コラーゲン8~12万円、BNLS・BNLS neo2万円/1本、といわれています。また、クリニックによって費用・治療期間ともに変動しますので、一度問い合わせてみることをおすすめします。

リスク・副作用について

美容注射のうち、ヒアルロン酸注射のリスク・副作用として、内出血・腫れ・痛み・異物感・仕上がりの左右差(アバター)・アレルギー・細菌感染・血流障害などが生じる可能性があります。

プラセンタ注射のリスク・副作用として、悪寒・悪心・発熱や痛み、原材料によるアレルギー、投与方法によるショック症状などが考えられます。

また、持病をお持ちの方は、合併症などが起こる可能性が高くなる恐れもありますので、不安な点についてはクリニックへご相談ください。