プラセンタ注射・ヒアルロン酸注射など美容注射のすべてがわかる「40歳からの美容注射.com」 40歳からの美容注射.com
美容注射.com » シンデレラ注射・シンデレラ点滴の効果とリスク

シンデレラ注射・シンデレラ点滴とは?効果とリスク

シンデレラ注射・シンデレラ点滴とは?

シンデレラ注射やシンデレラ点滴は、美容大国・韓国で誕生した美容注射・点滴です。その名のとおり、多くの女性が子どもの頃に憧れた絵本のお姫様のようにキレイになれる施術として注目されています。

この抗酸化に優れたパワーを発揮するシンデレラ注射は、アンチエイジングの他に、脂肪の燃焼を助け、太りにくい体質を作るという効果も期待できます。美容と健康の悩みに同時にアプローチできる贅沢な注射です。

強力な抗酸化力のアルファリポ酸が主成分

シンデレラ注射・シンデレラ点滴の主成分となるアルファリポ酸には優れた抗酸化力があり、そのパワーはビタミンCやビタミンEの400倍とも言われています。強力な抗酸化力で老化の原因となる体内の活性酸素の増加を抑制する働きがあり、細胞の酸化を防ぐことでアンチエイジング効果を期待できるとのこと。

小じわや肌のたるみをケアするエイジングケア効果の他にも、新陳代謝を促進する働きによって脂肪の燃焼を助け、太りにくい体質を作る効果も期待されています。むくみや冷え性、体脂肪の減少などさまざまな美容効果を期待できるのもシンデレラ注射・シンデレラ点滴が注目される理由です。

アルファリポ酸の効果は美容だけでなく、抗酸化作用やデトックス効果により生活習慣病の予防や疲労回復など健康増進に働きかける一面もあり。年齢を重ねることで気になってくる美容や健康の悩みをカバーしてくれる心強い成分です。

30代以降のエイジングケアや健康サポートに最適

シンデレラ注射・シンデレラ点滴に含まれるアルファリポ酸は体内でも生成されますが、その量はごくわずかです。さらに30~40代頃から体内のアルファリポ酸の生成量は著しく減少するとも言われており、新陳代謝が低下することで老け見えの原因になるしわやたるみ、肌のトーンダウンなどにつながりかねません。 s10代や20代の頃に比べて太りやすくなった、疲れがなかなかとれないという悩みも体内のアルファリポ酸の減少による新陳代謝の低下が原因の可能性があります。

食事でアルファリポ酸を摂取することもできるものの、レバーやほうれん草、海藻類などの食品に含まれる量は極めて微量なので有用な方法とは言えません。シンデレラ注射やシンデレラ点滴であればアルファリポ酸を体内に直接注入できるため、加齢による減少をカバーしながら効率的に美容効果を得られるメリットがあります。アルファリポ酸が減少する40代以降のメンテナンスにぴったりの美容注射です。

クリニックによって名称や配合成分がさまざま

シンデレラ注射やシンデレラ点滴は基本的にアルファリポ酸を主成分とする美容注射・点滴ですが、クリニックによってはグルタチオンを主成分とした白玉注射・白玉点滴をシンデレラ注射やシンデレラ点滴として提供しているところもあります。

どちらも優れた抗酸化作用があるため、エイジングケアを目的とするのであれば効果に大きな違いはありません。エイジングケアと合わせてダイエット効果も得たいのであれば、クリニックがシンデレラ注射・シンデレラ点滴として提供している美容注射や点滴にアルファリポ酸が含まれているかをしっかりと確認することが大切です。

アルファリポ酸は水や脂肪に溶ける性質から身体のすみずみまで行きわたる作用があり、ビタミンCやビタミンE、コエンザイムQ10、グルタチオンなど抗酸化力のある成分の再生をサポートする効果も。なかでもビタミンCとの相性が良く、アルファリポ酸とビタミンCを同時に摂取することでビタミンCの持つ美容効果を長持ちさせてくれるうれしい働きがあります。

シンデレラ注射の注意点

シンデレラ注射にはダイエットをサポートする効果がありますが、シンデレラ注射を打ったからといって、必ず痩せるというわけではないことに注意しましょう。新陳代謝を促進する働きが含まれているので、痩せやすい身体づくりに期待できる注射です。

乱れた食生活は控え、適度な運動を生活に組み込むことで、ダイエットに成功する確率は上がるでしょう。

また、アルファリポ酸はブロッコリーやトマトなどの食べ物からの摂取も可能ですが、微々たるものです。そのため、適切な量を直接血液中に注入できるシンデレラ注射は効率的と言えます。

シンデレラ注射の注意点について詳しく知りたい

シンデレラ注射のメリット

等々、このような目的・目標を持つ人にアプローチします。シンデレラ注射は豊富な作用を持っており、様々な悩みを解消に導いてくれます。

また、主成分であるアルファリポ酸は水溶性・脂溶性という特性のある成分なので、あらゆるビタミン、あらゆる臓器に働きかけ、健康と美容に貢献しているのです。

シンデレラ注射のメリットについて詳しく知りたい

シンデレラ注射・シンデレラ点滴の効果とは?

シンデレラ注射・シンデレラ点滴の美容効果

シンデレラ注射・シンデレラ点滴の健康効果

シンデレラ注射・シンデレラ点滴に含まれる成分によって、期待できる美容や健康効果が変わってきます。多他の注射や点滴と組み合わせて摂取することで、さらに効果を得ることも可能です。オプションとして有効成分を追加配合できるクリニックもあるため、カウンセリングで医師と相談しながら期待している効果が得られる美容注射・点滴かどうかを確認しましょう。

シンデレラ注射の効果について詳しく知りたい

費用

シンデレラ注射は、自由診療なのでクリニックによって値段が違います。東京のクリニックを調べると、1回あたり3,000円のところや、10,000円のところなど、ピンからキリまであることが分かりました。このように差が出るのは、成分や配合されている濃度が異なるからです。1回だけの受診よりも多少お得になる回数券を発券しているクリニックもあるので、検討してみるのも良いでしょう。

また、シンデレラ注射誕生の地である韓国にて、施術を受けるという方法もあります。日本で受ける価格よりも安く価格設定している皮膚科やクリニックも少なくないため、旅行のついでや本場の美容技術を味わいたい人などは試してみるのもおすすめです。

シンデレラ注射の費用相場について詳しく知りたい

シンデレラ注射の痛み

注射を打つ時のチクッという痛みのほかは、ほとんど痛みを感じることはありません。稀に、注射した場所に内出血ができる可能性もありますが、ずっと残るようなものではないので、不安を抱えることもないでしょう。

ダウンタイムもほぼ無いもので、腫れやかゆみといった症状が出るケースもありますが、1週間ほどで消えてしまうものがほとんどです。

しかし、痛みに弱い人や極度の不安を抱える人もいるでしょう。どうしても我慢できそうにないと感じたら、まずは医師に相談してみるのも良策です。知識が豊富な医師が痛みを軽減する方法を提案してくれるかもしれません。

シンデレラ注射の痛みについて詳しく知りたい

シンデレラ注射の期間

肌の症状や目的によって、効果を得られる期間や回数が異なります。目安としては1週間に1回、もしくは10日に1回程度。予算との兼ね合いもあるため、無理なく治療を続けられるように医師と相談しながら期間や回数を決めていくことをおすすめします。 クリニックによっては最初にまとめて申し込むことで1回あたりの費用がお得になるプランもあるので、予算とのバランスをみながら上手に活用しましょう。

シンデレラ注射は継続して摂取することで、効果を持続することができる注入剤です。シンデレラ注射の施術方法は、静脈注射です。施術時間は5分ほどなので、心身共にあまりストレスを感じることなく、施術が完了します。

シンデレラ注射の期間について詳しく知りたい

シンデレラ注射の副作用

アルファリポ酸を大量に摂取すると副作用が生じる危険性があります。ただ1日あたり1200mg以上という量なので、適切な診療を受けていたら、そこまで心配することもないでしょう。

万が一、副作用が生じた場合は、以下のような症状に悩む可能性があります。

などです。稀にアレルギー反応を起こすこともあるので、施術前に自身の体質や持病、服用中の薬剤、体調等々について、じっくりとカウンセリングを受けることが大切です。

充実したアフターケアや相談窓口が設置されているクリニックだと安心して受診できるでしょう。

シンデレラ注射を受けられない人

シンデレラ注射では、確実に副作用が起きないという保証はないので、妊婦や授乳中・妊娠の疑いがある人は受けられません。もしも受けたいと言う人がいたら、治療スケジュールや施術を開始するタイミングを調整してもらいましょう。無理に施術を受けてしまうと、取り返しの付かないことが起こる可能性もあるので、必ず医師と相談する必要があります。

シンデレラ注射が受けられるクリニック

首都圏を中心に話題となっているシンデレラ注射が受けられるクリニックをリサーチしてみました。逐次エリアを追加していく予定ですが、まずは東京エリアのクリニックをチェックしてみてください。

関東地方のクリニック

TOPへ戻る
美容注射の費用と期間について

美容注射は、美容や健康に役立つ成分を、素早く体に吸収させられる治療法です。美容注射の費用相場はヒアルロン酸約4~10万円(部位による)、プラセンタ約2,000~3,000円/1回、ビタミン約5,000円、コラーゲン8~12万円、BNLS・BNLS neo2万円/1本、といわれています。また、クリニックによって費用・治療期間ともに変動しますので、一度問い合わせてみることをおすすめします。

リスク・副作用について

美容注射のうち、ヒアルロン酸注射のリスク・副作用として、内出血・腫れ・痛み・異物感・仕上がりの左右差(アバター)・アレルギー・細菌感染・血流障害などが生じる可能性があります。

プラセンタ注射のリスク・副作用として、悪寒・悪心・発熱や痛み、原材料によるアレルギー、投与方法によるショック症状などが考えられます。

また、持病をお持ちの方は、合併症などが起こる可能性が高くなる恐れもありますので、不安な点についてはクリニックへご相談ください。